お知らせ

5月5日限定!重要無形民俗文化財、出石町の「幟まわし」

kinosakionsen_image

子供の健やかな成長を願う節句行事「幟まわし」。
毎年5月5日、そろいの衣装で宮内少年会の子供らが、
竹ぼらの音に合わせて様々な絵柄ののぼりを立てまわします。
出石神社の社前でのぼりをまわした後、その年に男子が生まれた宮内の家々を戸毎にまわり、無病息災を願います。

幟には、豊臣秀吉、静御前などの姿が描かれ、色鮮やか。
この幟は宮内地区の氏子達が代々受け継ぎ、古くなれば新調して大事に守られています。
お子様やご家族と一緒に、ぜひご覧ください。

<幟まわし>
開催時期:毎年5月5日 13:00頃~15:00頃
開催場所:出石町内町
アクセス:JR山陰本線豊岡駅から全但バスで20分 鳥居から徒歩で10分
お問い合わせ:但馬國出石観光協会 0796-52-4806

サイトはこちら

◆観光におすすめ!2食付プラン◆
「但馬牛」など全国的にも有名なブランド食材が揃う但馬。
旬のブランド食材や、鮮魚、地元農家のお野菜など、シェフ自ら食材を厳選し、
“テロワール・エ・ナチュール”をテーマに美食体験をご提供します。